お客様のビジネスをサポートする6つのテーマ

 オンライン編集・査読オンライン編集

 オンライン制作・校正オンライン制作

オンライン製版・印刷オンライン校正 

オンライン図書館
オンライン図書館

電子書籍販売サイト
BookStack
ブックスタック

Web Print Systemウェブプリント

会社案内



会社案内電子版 ←会社案内を電子ブックで見る

電子ブック閲覧環境: ・iOS4.0以降のiPhone、iPad(iPhone 3GSでも閲覧可能ですが、推奨はしておりません。) ・Android端末 ・Windows XP以降、MacOSX10.5以降でAdobe Flash Player最新版がインストールされているPC
フラッシュAdobe Flash Player無償ダウンロード


概要

会社名: 株式会社真興社
創業: 大正8年(西暦1919年)
所在地: 東京都渋谷区猿楽町19-2
TEL: 03-3462-1181
FAX: 03-3462-1185
資本金: 11,000,000円
事業内容: 印刷物一般(ポスター、カタログ、広告宣伝物、出版物、梱包資材 等)の企画制作、製版、印刷、加工、配送。製版フィルムの出力、オンデマンド印刷、CTP印刷、大判インクジェットプリント出力Macintosh・Windows等のコンピューターデータ作成、CD-ROM制作など。
取引銀行: 三井住友銀行、みずほ銀行、りそな銀行、中小企業金融金庫


ISO 9001: 2008 認証

当社は、2006年に品質マネジメントシステムの国際規格「ISO 9001:2000」の認証を、英国認証機関認定審議会(United Kingdom Accreditation Service)から取得しております。以来毎年、第三者審査機関による客観的な監査を受け、認証の継続的な認定という取り組みを通して、お客様の高い満足と信頼を得られる企業を目指し日々努力しております。

ISO


設備概要

写研電算写植設備: 入力・校正機12台、編集機5台、出力機2台(カラーレーザープリンター)、サーバーシステム2式、写研集版システム1式
DTP設備: Macintosh 30台、Windows 30台、出力機3台(カラーレーザープリンター)、DTPサーバーシステム2式、ブックスタジオシステム2式
刷版設備: 殖版機1台、自動見当パンチャー1台
製版設備: ドラムスキャナ1台、フラットヘッドスキャナ1台、RENATUSシステム2式、Trueflowシステム2式、高速化エンジンFlatRunner、殖版ソフトFlatWorker、AVANASシステム2式、イメージセッター1式、CTPシステム1式、RENATUSサーバー1式、Trueflowサーバー1式、デジタル検版機Proof Eye Me1式、大型インクジェットプリンタLab Proof SE4台、コニカミノルタ製デジタルコンセンサス1台
印刷機械: ドイツ-マンローランド社製4色自動オフセット機3台、ドイツハイデルベルグ社製4色自動オフセット機1台、ドイツハイデルベルグ社製1色自動オフセット機1台、ドイツ-ポーラ社製断裁機システム1式 CIP4/JDF関連生産管理設備: コニカミノルタ社製ネオストリームシステム1式、オリーブ社製プリントサピエンス、マンローランド社製ペコムシステム Web関連: ネットサーバー1式、ASPシステム1式
オンデマンド印刷設備: DocuColor DC7000システム1式、Color 1000 pressシステム1式、Paper Cutter APC-61 II、Perfect Binder BQ-270C、Paper Folder PF-40
顧客業務支援システム
Web Factory: デジタルキャビネットシステム1式、テキストクリーニングシステム1式、Webプリントシステム1式 ASP・XML自動組版システム1式評価判定して頂く仕組みをご用意し、迅速なサービス向上に取り組んでおります。

沿革

1919年 東京神田にて「並河活版所」を現社長の祖母(並河都由)が創業
1923年 関東大震災後現社長の父・福田三郎が復興を願って「震興社」と改める
1927年 社名を「真興社」と改め、現在地(渋谷区猿楽町)に移転
1936年 合資会社真興社に改組(昭和11年8月27日創立)
1966年 現在地に新社屋を落成
1969年 電算写植システム導入 1973年 HEIDELBERG(独)A全印刷機導入
1975年 小池モノタイプ機導入
1976年 HEIDELBERG(独)A全印刷機増設
1978年 manroland(独)菊全単色オフセット印刷機導入
1979年 manroland(独)菊全2色オフセット印刷機導入
1984年 株式会社真興社に改組
1986年 写研・電算システム導入
1988年 manroland(独)菊全2色オフセット印刷機増設
1992年 福田三郎が会長となり、新社長に福田真太郎が就任
1992年 POLAR(独)断裁機システム導入
1992年 Apple Computer(米)Macintoshを導入
1996年 manroland(独)菊全4色オフセット印刷機導入
1996年 大日本スクリーン・RENATUS導入
2001年 大日本スクリーン・CTPシステム導入
2002年 manroland(独)菊全4色オフセット印刷機増設
2004年 大日本スクリーン・新CTPシステム導入
2004年 大日本スクリーン・Trueflow導入
2006年 資本金11,000,000円に
2007年 ISO 9001:2000(現ISO 9001:2008)取得
2007年 大日本スクリーン・Trueflow増設
2007年 富士ゼロックス Docu Color DC7000(オンデマンド印刷機)導入
2007年 HEIDELBERG(独)菊四裁4色オフセット印刷機増設
2008年 POLAR(独)断裁機導入
2009年 CIPPI世界大会で2部門受賞
2009年 Japan Color標準認証取得